石川県喘息友の会「わかば会」

「石川県喘息友の会(愛称わかば会)」は1974年3月、400名の喘息患者、家族、関係者によって結成されました。

現在、会員は約1300名。毎月26ページの機関誌「わかば」を出し、日本の喘息患者に対する情報機関誌という点では、唯一の月刊誌であり、中味が最高に充実しています。新しい医学的ニュース、小児科からの小児喘息の情報、喘息患者の文芸欄、質問コーナなど、中味は豊富です。

会員は全国各地にいます。よく「会に入っても行事に出席できないし、拘束されるのはイヤ」というひとがいますが、必ずしも行事に参加する必要はありません。ご自宅で「よりよい情報をうけとり参考にしていただく」だけで十分に会員の資格ありと認めています。

 
 
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone