喘息ホットニュース

寺井病院から、今日も白山が綺麗に見えました。

毎週火曜日は寺井病院の喘息外来に通い、45年目となります。

今は高速道路ができて、城北病院から45分で到着できますが、かつては1時間以上かけて、旧道を走らなければなりませんでした。楽しみの一つは、火曜日の通勤時に「白山が見えるかどうか」でありました。

なかなかお目にかかれないのですが、今年の4月は、昨日は2回目の白山の写真を撮影することができ、紹介できました。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

第57回日本呼吸器学会に出席してきました。

昨日の日曜日・早朝に出発し、日帰りで出席、先程戻ってきました。昨年度の北陸新幹線は満員の時が多かったのですが、本日は日曜日にもかかわらず、私の乗った東京行き「かがやき」の車両はガラガラでした。学会は最終日でしたが、沢山の先生がたが出席しておられました。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

5月の講演の打ち合わせ

午後3時に、会場が空いているからということで、喘息関係とは別のグループからの講演依頼で、パワーポイントとDVDの試写、打ち合わせに行ってきました。そのため、西郷さんの講演を聞くことはできませんでした。残念です。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

清水先生第362回講座・開催

昨日、城北病院のカンファランスルームんで、第362回目の講座が開催されました。

「春、本番」というテーマで行われました。1993年の卒業・喘息大学10期生の加藤さんが静岡県から、たまたま別の病気で入院されておられたので、お話もしていただきました。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

わかば2017年3月14頁3

全国保険医団体連合会のニュースを許可を得て、わかば会関係者の皆様お知らせをした次第です。65歳以上の入院費用が負担増になってくる、これもご存知だったでしょうか。医療の必要性の高い患者さんの、これまで療養病床居住費(光熱水費)の負担は0円だったのですが、2018年4月より370円に増えるというのです。

取られてからびっくりする、もう療養病床には入院できないという人が出てくる可能性があります。医療介護の制度改悪を許さない運動が必要です。そのためにわかばで紹介しました。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone